読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画忘備録

映画を見た感想を、ひたすらメモっていくブログです。

池袋シネマ・ロサ:池袋西口にある老舗の映画館

f:id:hate_miyo:20150103202253j:plain

シネマ・ロサ」について

池袋というと渋谷には劣るものの繁華街だけあって意外に映画館が多い街なのだが、自分がもっとも通っているのは実はこの「シネマ・ロサ」で、理由は単純に観たい映画がやっていることが最も多いから。

ちなみに池袋は西口と東口に分かれているが、映画館は東口の方に集中しており「シネマ・ロサ」は西口の方にある数少ない映画館*1でもある。 

周辺の飲食店について

場所が池袋の繁華街の中なので、飲食店を探すとなると選択肢は正直ハンパなく多いが、居酒屋や飲み屋ばかりなのも確かで、従って夜なら選択肢が豊富だが日中だと選択肢が結構狭い。

なので実は飲食店は豊富なものの地味に選択が難しいのだが、「シネマ・ロサ」近辺だとまずおすすめなのが「あんぷく」。

食事もできるちょっとオシャレな居酒屋という感じのお店で、ポイントは「シネマ・ロサ」の真横だという距離の近さ、メニューは何を頼んでも大丈夫だが、個人的には名物の「カルボナーラうどん」などのパスタ風うどんはあまりお勧めしない。

「あんぷく」は基本居酒屋だし、もっとガッツリと食べたいという向きには、北方向・・・マルイシティや西口公園の反対方向に「シネマ・ロサ」の前の道をそのままちょっとだけ歩いていくとある「牛の家」で、超ニクニクしいハンバーグを比較的お安めの値段で食べられる。

施設の印象

この「シネマ・ロサ」普通に考えると、池袋という繁華街にある意外にはあまり特徴のない映画館であるはずなのだが、元々名画座*2であったこともあってか、古き良き映画館という感じで、ここら辺は人によっては”単に古い映画館”という印象を抱くかもしれない。

基本的には邦画の新作を中心に上映する映画館なのだが、池袋ではなぜかここでしか上映しない作品*3や、テーマ別の特集上映や若手作家の作品*4を上映することも多い映画館で、見た目だけでなく実際に”古き良き映画館”という感じのする映画館だ。

 

 シネマ・ロサ|池袋|公式サイト

*1:あとはルミネ池袋にある「シネ・リーブル池袋」くらい

*2:新作ではなく旧作をテーマ毎にセレクトして上映する映画館のこと

*3:ハート・ロッカー」と「ローン・サバイバー」は池袋ではここでしかやってなかった気がする

*4:SR サイタマノラッパー」とか

広告を非表示にする