映画忘備録

映画を見た感想を、ひたすらメモっていくブログです。

綾野剛

そこのみにて光り輝く:物語への強烈な吸引力をもつ作品

地方発信の新しい映画の形 「海炭市叙景」は、函館の独立系映画館シネマアイリスの代表、菅原和博と原作者の同級生が中心となって結成された製作実行委員会が、 函館出身の作家による函館をモデルにした小説を函館ロケで映画にする。 今の函館の町並みを映像…