映画忘備録

映画を見た感想を、ひたすらメモっていくブログです。

トム・ハーディ

マッドマックス 怒りのデス・ロード:脳髄を直撃する最強のドラッグムービー

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(原題:Mad Max:Fury Road)は、ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ主演によるマッドマックスシリーズの4作目であり、「マッドマックス/サンダードーム」から27年ぶりに作られた新作にあたる。 「マッドマックス」…

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分:インディーズっぽい発想は凄くいいのだが、練りこみ不足を感じる

「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」(原題:Locke)はスティーヴン・ナイト監督・脚本、トム・ハーディ主演による、高速道路で目的地まで到着するまでを描いた密室劇である。