読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画忘備録

映画を見た感想を、ひたすらメモっていくブログです。

エミリー・ブラント

ボーダーライン:麻薬戦争の得体の知れなさを的確に映像化した作品

ボーダーライン(原題:SICARIO)は監督ドゥニ・ビルヌーブ、主演エミリー・ブラントのメキシコ麻薬戦争を題材にした犯罪サスペンス映画で、リアルなドキュメンタリー風の映像と、麻薬戦争というものの終わりの無さ、得体のしれなさというものを的確に映像化…